21日目|近所のワルン

またこちらのアイス、今回は無事、珈琲アイスを理解してもらえました。そしてもう一種は色が鮮やかなドラゴンフルーツアイス。

前回のように珈琲オーダーなのにいつの間にかバニラに変身しないように、お姉さんがすくっているのをじーっとガン見していた私です。

そういえばアイスの注文時、他のお客さんは西洋の方が多いようですが、はっきりいって横で聞いてても「え?」って何度か聞き返したくなるほど、英語の発音が違ってて理解できません。ということは、私はそれ風にいってる「珈琲」ってのも、何言ってるのか聞き返したくなる日本語英語発音だと思うんですね。難しいですね。発音って。

まぁ、それ風を装っていきますよ。

あ、味の組み合わせ的にはなかなか微妙でしたが(笑)珈琲アイスには珈琲豆が入ってました。まぁまぁかなぁ、前回のピスタチオアイスのほうが美味しかったです。

今回はもう行けないと思いますが、次回バリにきたときに全種類、ちょこちょこと制覇していきたい思いです。

本日の夕食

実は最近、酒好き仲間と飲んだくれの日々なのです。

日本ではお酒を飲む機会は年に1~2回程度なのですが、ベースの私はお酒の種類によっては結構いける口なので、ワインを飲んでくれるお相手がいるってのはかなり楽しい環境でございます。それだけじゃなく、話も楽しいんですよね。

昨日白だったから、今日は赤ワイン。

飲みすぎるからグラスでよかったのですが、ボトルと値段が変わらなかった?ようなので、ボトルにしました。値段が変わらないって、たぶん聞き間違いですよね~。ボトルにするよっていうと、スタッフのお兄さんの笑顔ったらもう、太陽サンサンって感じでわかりやすすぎ(笑)

二人で一本空けます。

バリ島ではお酒がべらぼうに高いです。日本で2000円くらいで売ってるウイスキーも、こっちでは軽く1万円以上しますからねぇ~ヒー。

ナシゴレンって美味しいですねぇ。これ、私が気にいってる近所のワルンのより美味しかったです。ちょっとカレー風味。ナシゴも店によって味が違うので、いろいろ食べてみると楽しいです。

クリームパスタ。ペンネは食べやすいから好き。どちらも美味しかったです。

このお店は数日前に再オープンした、広くて綺麗なワルンなんですが、バリ島あるあるのオーナーチェンジだったようです。今度のオーナーはオージーって言ってたように思います。

スタッフの女の子と写真を撮ったりもしましたが、私のカメラで撮ったのは顔がきれてた・・・。もうね!酔っ払いですから、食事が終わったあとなんで画面すら見てないわけですわ。

住まいの電気代請求

そして、初・住まいの電気代請求がきました。半月分で217000ルピアなので、エアコンをよく使っていたわりには普通の価格だったかなと思います。

ほんとは一カ月単位でのお支払いですが、私は入居が途中からだったので入居した日から月末までの分を計算してくれてました。

毎日スタッフが検針しているんですよ。

私「なにやってるの?」
ニョマン「エレクトリックだよ」

だから~、ニョマンさんは日本語できないっていうのにすぐ日本語で話す私。そのあとにすぐ英語で言いなおすのでかろうじて通じている感じがする二人なのでした。

20日目|サヌール スターダスト

タンブリンガン通りにあるスターダストというお店に入りました。

アコースティックデュオでライブをしてくれて、これがまた結構うまくて楽しかったです。私の好きなスティングのEnglishman in new yorkを演奏してくれたときは超びっくりしました。もうかなりかなり好きな曲ですからテンションマックス。

そしたらバンドの方から「リクエストある~?」って聞かれて、気が動転した私はあろうことか凄くマイナーなスティングの曲を思わず言ってしまい、レパになく即ボツとなりました。

有名どころを言わなあかんかった。

白ワインを頂きました。右の瓶はビール。

突き出しのような、最初に出てくる何か。

カルボナーラと

イエローカレーをオーダーしてもらい、シェアしていただきました。私はこちらで「取り皿ちょうだい」ってよく言うのですが、スモールディッシュって言えば通じるのにいつもでっかい皿を出されてしまいます。

取り皿っていうか、これメインの皿みたくでかいし(笑)みたいな。面白いです。