7日目|バリ島のローカル店で食品お買いもの

selamat siang. こんにちは~。

今日もめっちゃくちゃ快晴のバリ、サヌール。写真に空が写ってませんが。

ヴィラに洗濯機があるので心の底から助かってます。

洗濯ネットを2つ持ってきていましたので、全てネットに入れてまわします。各お部屋にこのような物干もあり、これがまた便利。昼間、洗濯物を干して表に出しておくとカラッと乾きます。

手洗いできても脱水ができなくて困るので、やはり洗濯機さまさま♪
洗濯バサミやアクロンなどは、日本から持参しました。

ローカル店その1 果物屋さん

今日はスーパーではなく、ローカルのお店で買い物にチャレンジしてみました。日照りがすごいのでシートで見えなくなってます。

緊張しながら中をのぞくと

フルーツがたくさん。
ドラゴンフルーツがとても気に入ったので、今回はそれ目当て。

ドラゴンを1つチョイスして「how much?」と尋ねると、お店の方が紙に「1kg=Rp 10,000」と書いてくれました。

彼は英語は話せないようで(私も話せないが)突然店に入ってきた異国の私と筆談でのやり取り。あとはお互い笑顔でニコニコ。意志疎通はこれでOKなのですね。特に「外人きたから儲けよう」って感じは微塵も見えず大変好印象でした。

観光地で人の多いクタ付近などでは外国人にこんな安い値段で売ってくれないようですが?!(そもそも、観光で短期間きてフルーツをいくつも買わないでしょうけど)ここサヌールでは安価で私たちにも売ってくれ、定価のない品物でもぼったくろうという思いはないように感じます。ものすごく嬉しいです。

フルーツは今後ずっとここで買おうと決めました。あんちゃん、商売上手だね。

ドラゴンフルーツ3個、マンゴスチン(マンギス)10個
Rp 20,000≒154円。

安すぎる~。
ドラゴンフルーツは健康になれるような感じがするので毎日でも食べたいです。

ローカル店その2 パン屋さん

パン屋さんもあったので入ってみました。ローカルなお店は緊張しますが、フルーツ屋で免疫ができ、お安いから味をしめたのです。

パンやケーキや、アイスなどいろいろ売ってます。日本のベーカリーと同じようなスタイル。全て個包装されて陳列されているので衛生面も安心な感じがしました。

見た目鮮やかな蒸しパンのようなケーキとピザパンを買いました。
お代はRp 110,000≒85円。お財布に優しくて助かります。

スーパーマーケット

スーパーでは、気になっていたunsalted butter(無塩バター)を購入。
Elle&Vire’s
フランスノルマンディ産
82%脂肪

右側の高いほうをチョイス。Rp 44800≒345円ですがラベルを見る限りの想像で、これはもしやグラスフェッドでは?(違うかも・・)牛が放牧されている絵がついてます。

無塩バターでも、料理に使う時に岩塩を使うので何の問題もございません。

スーパーでは豚肉、鶏肉、バター、使い切りタイプの調味料を購入
Rp 66,083≒509円

本日の昼ごはん

先日スーパーで買って冷やしておいたドラゴンフルーツRp 7,000≒54円。真っ赤に滴る赤(赤紫ですが)。

本日のおやつ

スイカ柄インドネシアの蒸しパン(roti kukus ロティ ククス)と珈琲。

こちらのスイカ柄はRp 1,000≒8円で、安すぎて思考が停止してしまいそうです。

材料には米粉が配合されてるのですかね?日本の蒸しパンと比べると水分が少ない感じでほんの少しパサパサ感がありモチモチ感もなく、喉が渇きます。甘さは同じくらいでしょうか。

こらこら。
な、なにかもっとよい表現はないのか?

本日の夕食

今日買ってきたブーを使って豚肉のソテー、付け合わせなし。調理道具が少なくてあれこれできないので肉焼きで!

これがまた!美味しかったです。フフン。単なる「お醤油さま」のお陰です。バター醤油にしました。お肉はちょっとかためでしたが、なにぶん片栗粉を持ってきてないのでその辺は妥協で。

じゃがバター崩れまくりと、ささげのバター焼き。

アクア(ミネラルウォーター)で煮てからバターで焼こうと思っていましたが、気づいたら煮崩れておりました。

じゃがいもはニュピの前日(16日)にスーパーで購入したものですが、3個買ったうち2個天に召されておりました。切っても切っても中が黒い、茶色い。外見からは傷み具合がわからなかったので今後イモ購入は注意したいです。

先日、野菜を水道で洗ってそのまま炒めたら軽くお腹を壊したので、今回は全てアクアで洗浄。ガロンのミネラルウォーターの無くなり具合が急ピッチすぎてもうっ。

日本の我が家は水道の蛇口から電解水素水が出放題ですので、改めて水のありがたさを感じました。