旅準備 33リットルのバックパック購入

機内持ち込み用の荷物として、バックパック「2018モデル コールマン ウォーカー33」を購入しました。

33リットルってものすごく大きいですね。身長が乏しいせいかベルトなどをきゅうきゅうにしてやっと背中に何とかフィット。そうすると今度は下ろすのが大変というおまけつき。

持っていくラップトップ(あ。。手垢が・・)は確か11.5型くらい。

ここはラップトップ入れではないよう?ですが、背中にちょうどいいサイズの仕切りがあり余裕でINできました。

このバックパックは2018モデルの新型で、以前のウォーカー33も外観は同じようなお姿なのですが、この中の仕切りがないようなのです。この仕切りは私的にはとても大事だったので、買うなら2018モデルがよろしいかと。

登山用なのでウエストベルト、チェストベルト付き。このベルト付きがほしかったのです。

重いものを入れていると普通のバックパックでは肩が凝って、終いには吐きそうになりますから腰胸ベルトで肩への重さが軽減されるコレは嬉しい仕様。(根っからのインドア派なもので、登山用とか知らなかった・・)

鞄だけじゃなく、荷物を減らしたり軽くしたい海外旅には登山用の商品って便利みたいです。洋服なんかも軽くてすぐ乾くものがあり。

おっと、謎袋付きです。

そして防犯用に、バックパックのジッパー根元に南京錠をつけたいのですが、あれ?は・・はいらへん・・。

ジッパーに南京錠をつけていてもポテチ開けできますけど、一応防犯対策はしていますよ?のアピールにはなります。

そうだ、カバーにしよう。どうですか、名案でしょう?

まだちょっと3月は雨季のバリでもありますからスコールをお見舞いされることもあろうかと思います。更に、バックパックをしょって歩いている時に後ろからそろっとジッパーを開けられて中のものを盗難される予防としても役立ちます。

さすがにカバーを取られそうになったら気づきますから。

カバーに留め具があるのでこそっと取ることはできないのです。

夜着トランジットで空港野宿するときも、バックパックにカバーをし、さらに寝るベンチのあしなどにワイヤーロックでバックパックを繋いでおくと、グースカ寝てるうちに盗難される・・ってことも防げますね。繋いだバックパックは枕にするのです。

ところでこちらの商品は近所のお店で25リットルのを見ていたのですが、33リットルは置いてないと言われたのでネットで買いました。

【2018年モデル】 【正規品】 Coleman コールマン walker33 ウォーカー33 リュック 2018SS リュックサック バックパック デイパック メンズ レディース 男女兼用 ブラック ネイビー 33L

価格:7,128円
(2018/2/28 19:20時点)
感想(3件)

↑先週こちらで買ったらポイント10倍で、クーポン500円割引までしてもらえてなかなかお得に買うことが出来ました。クリックすると楽天のショップにつながります。

AGPTEK レインカバー ザックカバー 防水カバーリュック 雨よけ S:18-25L 通勤 通学 アウトドア活動 2個入り ブラック

新品価格
¥990から
(2018/3/6 06:36時点)

↑カバーも紹介しておきます。アマゾンにつながります。

2個セットでお安いカバー。Mサイズ(30~40L)を購入しましたがものすごくジャストサイズすぎてちょっとキチキチ感が漂う、、Lでもよかったかもしれませんが?

今回はバックパックとスーツケースで行きます。スーツケースは鍵がかかるので滞在先での盗難防止用ボックスとしても使えますし便利でしょう?

盗難のことばかり心配していますが、よく考えたらホテルを転々としないので今回はそんなに危なくないはずです。