バリ島 お土産 スナック菓子

バリ島のスーパーで買ってきたスナック菓子を簡単にご紹介します。スーツケースの半分がガラガラ~ン状態だったので嵩張るものを幾つか購入してきました。

過去の海外旅行であほうほどいろんなものを買ってきて、結局食べきれなかったり飽きたり、まずかったりして・・いつしか賞味期限が過ぎていき最終的に破棄した経緯があり、今回は「ここで買わなきゃ二度と買えない」精神は完全に無くなっており。。

必要なものだけ買うスタンスでいたら、スーツケースが空きまくりのお金余りまくりの、ということになりました。いい感じです。

・SEA CRUNCH 3,800ルピア(≒31円) 40g
・PIATTOS 8,500ルピア(≒69円) 85g
・TORTILLA 6,600ルピア(≒54円) 75g
・ポタビー 9,900ルピア(≒81円) 68g

上の写真が、買ってきた5点のスナック菓子たち。下の「ポタビー」は日本語が・・?なぜ?と思ったのですが、後で発覚、なんとカルビーの製品でした。

カルビー、10月からスナック菓子販売を開始|2016/10/03(月)
カルビーは10月上旬から、インドネシアでスナック菓子の販売を本格的に開始する。8月にポテトチップスの生産を始めており、近代小売店(モダントレード)を中心に販売する。
https://www.nna.jp/news/show/1514634

外国でスナック菓子を買ってきて、「美味しい、また買いたい」と思ったものが過去1つもなかったので、今回も全く期待してなかったのですが、

インドネシアのスナック菓子、美味しい!

上記の5袋は全部美味しかったので正直かなり驚きました。

ポタビーも、日本のポテチと味がちょっと違うんです。味付け(添加物)の種類が違うのかな。

上段中央のPIATTOSは、食感がオーザックにとても似てました。でもオーザックより脂っぽくなく、私はPIATTOSのほうが好みです。

そして全てのスナック菓子にハラールマークが付いている点も興味深かったです。

他にも珍しいスナック菓子がありましたが、あまりに珍しい味などは挑戦しませんでした。そして、激辛は避けました。