旅準備 Mサイズのスーツケースを買いました

海外旅行に行くのに手持ちのLサイズスーツケースだと大きすぎると感じるようになったので、今回ちょぃサイズダウン!新しくMサイズのスーツケースを購入することにしました。

最終的にはスーツケースなしで旅できるくらいコンパクトな人になってみたい気もしますが、まだ全然無理無理無理です。

順路としてはLサイズスーツケース→Mサイズスーツケース→Sサイズスーツケース→バックパックのみ・・・

かな?

スーツケース選び

最初は実店舗でいろいろ見ていたのですが、どれも安いものでも2万くらいするし、「フレームタイム」がほとんど売ってない・・という現実から、初めてネットで買うことを決意しました。

決意ってほどのもんでもないですが、キャスター具合とか転がしてみないとわからないものがありますしやや不安・・

希望は、、
・Mサイズ(50~60リットル程度)
・TSAロック
・フレームタイプ(ファスナーよりは盗難されにくい)
・4輪キャスター
・なるべく軽量
・予算:10,000円程度
・出来ればデザインが気に入るほうがよい

というわけで、今回購入したスーツケース、実物ございます。シルバー色で、フレームタイプ。

写真ではなんかとてもいい感じに見えるのですが、実物は至ってフツーです。写真ってどうしてこんなに実物よりよく見えるんでしょう?

傘を一緒においてみました。サイズ感はこんな感じ。Mサイズといっても個体によって結構大きさにばらつきがあると思います。

こちらは多分、ちょぃ大きいめではないでしょうか。

TSAロック(暗証番号式)で、鍵はついてません。

開けてみると中は紺色、なかなかいい感じです。ハンガーは付いてませんでした。

新聞1面ジャストサイズ。

手持ちのLサイズスーツケースと比較してみました。

赤いほうは7年ほど前に購入したような気がします、2万円くらいだったように思いますが、作りもしっかりしていてキャスター滑りもかなりいいです。

シルバーのほうは安いだけあって伸ばした棒がややぐらつく感じ。心もとない。しかしキャスターはか~なりくるくるで、フローリングの上でターンさせてみるとクルクルクルッとバレエのようにしばらく優雅に回っておりました。

キャスター命!なので、その点は大満足。あと、軽いです。

スーツケース部分はペッコペコなのでこれを空港職員に放り投げられてうちどころが悪ければかなり陥没するのでは?な不安感が。。結構あります。

海外保険の荷物のところ、補償のあるものに入ろうと思いました・・

側面はこんな感じ。

赤いほうもTSAロックですが、鍵タイプなのでしっかりした安心タイプ。

シルバーは鍵ではなく、暗証番号式のTSAなので、ちょっと不安が。でもネットで売ってるフレームタイプTSAの安価なものは鍵じゃないのがほとんどでした。

まぁ、安かったし海外旅行に15回くらい耐えてくれたらいいんじゃないでしょうか。

お得な特価、8,080円で購入しましたが、おや?こんなタグが付いていて、生産国が書いてないです。

このスーツケースは大きな段ボール箱に入って届きましたが、その箱にはメードインチャイナとはっきり。

ま、タグは別として、実際は安いですから~。

スーツケース キャリーケース キャリーバッグ M サイズ TSAロック搭載 超軽量 軽量 4日 5日 6日 7日 中型 送料無料 1年間保証 YCL-909

価格:8,980円
(2017/8/27 17:06時点)
感想(2件)

ピンクとシルバーで最後まで悩みました。

早くバリに行こうと思ってましたが、怖い事件が起こったのでちょっと思考停止中です。狙われたのは旅行者ではなく在住者ですが、ショックです。

バリ島 お土産 スナック菓子

バリ島のスーパーで買ってきたスナック菓子を簡単にご紹介します。スーツケースの半分がガラガラ~ン状態だったので嵩張るものを幾つか購入してきました。

過去の海外旅行であほうほどいろんなものを買ってきて、結局食べきれなかったり飽きたり、まずかったりして・・いつしか賞味期限が過ぎていき最終的に破棄した経緯があり、今回は「ここで買わなきゃ二度と買えない」精神は完全に無くなっており。。

必要なものだけ買うスタンスでいたら、スーツケースが空きまくりのお金余りまくりの、ということになりました。いい感じです。

・SEA CRUNCH 3,800ルピア(≒31円) 40g
・PIATTOS 8,500ルピア(≒69円) 85g
・TORTILLA 6,600ルピア(≒54円) 75g
・ポタビー 9,900ルピア(≒81円) 68g

上の写真が、買ってきた5点のスナック菓子たち。下の「ポタビー」は日本語が・・?なぜ?と思ったのですが、後で発覚、なんとカルビーの製品でした。

カルビー、10月からスナック菓子販売を開始|2016/10/03(月)
カルビーは10月上旬から、インドネシアでスナック菓子の販売を本格的に開始する。8月にポテトチップスの生産を始めており、近代小売店(モダントレード)を中心に販売する。
https://www.nna.jp/news/show/1514634

外国でスナック菓子を買ってきて、「美味しい、また買いたい」と思ったものが過去1つもなかったので、今回も全く期待してなかったのですが、

インドネシアのスナック菓子、美味しい!

上記の5袋は全部美味しかったので正直かなり驚きました。

ポタビーも、日本のポテチと味がちょっと違うんです。味付け(添加物)の種類が違うのかな。

上段中央のPIATTOSは、食感がオーザックにとても似てました。でもオーザックより脂っぽくなく、私はPIATTOSのほうが好みです。

そして全てのスナック菓子にハラールマークが付いている点も興味深かったです。

他にも珍しいスナック菓子がありましたが、あまりに珍しい味などは挑戦しませんでした。そして、激辛は避けました。