バリ島での蚊・害虫対策

ワンプッシュ HIT

バリ島のスーパーやコンビニなどで売られているワンプッシュのHIT。

これ、本当に凄いんです、もう抜群の威力です。しかもお安くてこの商品は1つRp35000≒300円ほど。

日本でもワンプッシュが売られていますが、スプレー式なので飛行機に乗る時荷物に忍ばせるとばれたら没収、、となることが多いため海外に持ってくるのに悩む方がとても多いと思います。私も散々悩んで結局持参しなかったクチ。でも上記のワンプッシュがバリ島で買えるので何の問題もなしです。

インドネシアのこの手の害虫駆除スプレーはかなり強いようで、ほんとうにワンプッシュ、ツープッシュしておくだけで蚊やコバエやでっかい蛾なんかも知らないうちにコロリと(たくさん)転がっているのを発見。

そのたびに、「この部屋に私もいるんですけどね・・・」

あまり常用したくないですが蚊にさされたくない(運が悪けりゃデング熱などになる危険が)と言うわけで結局毎日プッシュに余念がありません。

実際は外食時などに蚊にさされまくってますが、今のところデング熱にはかかっていません。

私は、いつも帰宅したあとアパートの廊下にも2プッシュして玄関ドアを閉めておきます。翌朝には廊下にたくさん小さな虫が転がっています。スゴイコワイデスヨチョット。

あの恐ろしいGにも効きます。めっちゃ小さいGかなんかわからないような似た物体は時々ひっくり返ってたりしますし、このワンプッシュは虫対策にお勧めです。

Baygon殺虫剤スプレー

Baygonというでっかいスプレーも売ってますが、こちらはHITより強力だそうで蜂などもコロリとお亡くなりになられますので部屋に蜂が入ってきても全然怖くな・・

いやしかし、自分も吸い込むわけですので別の意味で怖いです。Baygonはきついから買わないほうがいいよ、HITのほうがマシだよって結構あちこちで聞くので現在はHITのワンプッシュだけを使用しています。

HIT液体香取

尚、液体香取などもかなり安価で売ってます。本体と液体のセットで200円ちょぃ。液体だけなら140円くらい。しかし1カ月しかもちません。

高級ホテルなどには設置されていたり、言えば貸してもらえることもありますし、安ホテルなどではそんなサービスはないかもですのでスーパーでワンプッシュを買えばよろしいかと。

日本のワンプッシュと同じサイズで小さく軽く、邪魔になりませんしかもかなり安いときた♪

外出時の蚊対策

こちらはバリのスーパーやコンビニで超安価で売っている、蚊をよせつけないスプレーや乳液なるものです。大体100~130円くらいで購入可能。

肌に塗るタイプなのであまり使用してませんが、ここは蚊がいるぞ・・という場所で座って食事をするときなんかには足や腕に吹きかけておけば全く蚊に襲われることはありません。

でも日本のウナコーワは絶対必須!

しかしうっかりスプレーし忘れて蚊にさされることも多々。そんなときはこの小さなプチウナが威力を発する。

この手の、さされたあとのすーっとした清涼感ものがバリ島で売ってないと思われるので(もし売っててもどれかわからない)これだけは日本から持参するのが良いと個人的には思っています。

1本しか持参しなかったのであと残りすくなで心細いのですが、南国にいくときはプチウナが便利です。

スターバックス|Level 21 Mall

同じくレベル21の1階にあるスタバ。

ここまで自転車でかなりの距離があったのでスタバで涼んでいこうという気持ちに。

タンブラーも綺麗な色合いで好みですが~
帰りの飛行機の荷物重量制限があるため、お土産なんてなにひとつ持って帰れないのでうっかり買わないようにしなくては、ということで、実際ほんと何も買ってません。

消えてなくなる食べ物以外は・・

日本のスタバと違って空いてます。どこでも座り放題、

キャラメルフラペチーノ・グランデ。
消費税がないため、日本より100円くらい安い感じでした。

あれ?大きなお店は税金とるとこが多いですが、スタバはなぜ?と今気づきました。価格にインクルードされているのかもしれませんが?!それでもなんか安いので嬉しくなってしまいます。

ちなみにバリ島の中でも店によって若干値段が違うような意見もありますけどどうなんでしょう?

三階にはベスト電器もありました。びっくり。

私が日本で愛用しているこのタイガーのスープマグですが、日本価格の約2倍でした。

Macもありますが値段は見てなかった・・

いい感じに動いてました。人間が入っているのでしょうか?的な感じで。

この暑さの中大丈夫でしょうか?

マタハリデパート

近いのでマタハリも入りましたが、印象としては西友みたいな感じでごっちゃごちゃしていました。

個人的にはこの右側の水着はいいなぁと思いました。

スカートタイプが好きなのですが、サヌールでこんな色気のない水着を着ている人はほぼ見かけないです・・・西洋人なんかは特にスゴイです。

マタハリでは自転車置き場がないのでバイク置き場にそっと。

帰り道です。

このへんは自転車が若干走りやすい印象ですが、下もしっかり見てないと道に大きな穴があいていたりすることも結構ありまして。

警察前です。ウチからこの辺までくるのは自転車では結構厳しいと言いますか、距離は何の問題もないのですが、バイクが多すぎて事故りそうで恐怖と背中合わせな点が問題です。